パパの家計管理

我が家の家計管理はパパが担当

【防災について考える】池上彰のニュースそうだったのか!!2時間スペシャル~昔と違う 今どきの防災の常識SP~( 2018年9月8日放送)

f:id:teke560:20180913015614j:plain こんばんは、テケです。


先日の台風第21号や北海道胆振東部地震などで、広い範囲で大きな被害が出て現在も復旧作業が続いています。
その前には、平成30年7月豪雨大阪府北部地震など、2018年は平成最後にして大災害の年となってしまっています。


このような災害が起きた場合、私達はどのような行動を取るべきでしょうか?
また、災害に備えて日頃からどのようなことに気を付けておくべきでしょうか?


立て続けに起きた台風や地震などの災害を受け、2018年9月8日に池上彰のニュースそうだったのか!!2時間スペシャル~昔と違う 今どきの防災の常識SP~」という番組が放送されました。


「昔と違う 今どきの防災の常識SP」ということで最新の防災についてとても役に立つ内容だったので、今回はその内容をまとめてみました。

今どきの防災 常識チェック


地震


1、地震発生の瞬間まず何をする?

A, 火を消す   B, 身を守る

正解 B
最近のガスの元栓は自動で閉じるようになっているため。また、火を消しにいくことで火傷やケガをする危険性あり。

2、家の中で比較的安全な場所は?

A, トイレ   B, 玄関

正解 B
古い常識では、建物の構造上、柱に囲まれてるトイレが安全だったが、現在は柱に囲まれていない構造のものも多くなっています。
玄関が安全な理由は、出口を確保できて転倒物が少ないため。下駄箱・ガラスには注意。外には飛び出さないようにしましょう。

3、「机の下」と決めつけるのは危険!?

近くに倒れてくるものがなければ机の下は安全だが、転倒物に閉じ込められて出られなくなる危険性もあります。

4、子供と離れていたらどうする?

A, 子供の安全を確認   B, 自分の安全を優先

正解 B
子どもを呼ぶことで、子どもが動いて危険。
まずは自分の身を守り、それから子どものところに行くこと。

5、スーパーで地震が起きたらどうする?

A, 棚にしがみつく   B, 買い物かごをかぶる

正解 B
棚にしがみつくのは、缶詰などの落下物があたって危険。
買い物かごは弾力性があり、見た目よりかなり頑丈。ヘルメット代わりで頭を守ることができます。

6、エレベータで地震 どうする?

A, すべての階のボタンを押す   B, 1階を連打

正解 A
最近のエレベーターは最寄りの階で停止する仕組みがあるが、閉じ込めの可能性を減らすため。
もしも、閉じ込められた場合はインターホンを使いましょう。

7、より危険なブロック塀はどっち?

A, 高さ2M   B, 石垣の上にある

正解 B
石垣の上のブロック塀は、鉄筋で固定されていないことがあり、落下してくる危険性あり。
その他にも、石垣の上、透かしが連続、土留め、つぎ足しのブロック塀は危険。
f:id:teke560:20180912233539j:plain 通学路を親子でチェックしてみることが大事。

8、ブロック塀以外に危険なものは?

窓ガラスや天井にも要注意。
耐震について、建物を優先して予算の都合などで窓ガラスや天井の素材には対策されてないこともある。

9、街の中で注意したほうがいいものは?

街の中には危険となりうるとことがたくさんあります。 f:id:teke560:20180912224138p:plain

10、南海トラフ地震の発生率は?(30年以内)

A, 50~60%   B, 70%   C, それ以上 正解 C 70%~80%と言われています。
熊本地震の発生率は、1%未満だったにもかかわらず起きてしまいました。
過去のデータで地震が少ない地域でも安心はできません。

11、海の近くで地震 どうする?

A, 近くのビルの上へ   B, 遠くへ離れる
正解 A
できるだけ早く高いところに避難しましょう。

12、川の近くで津波警報 どうるする?

A, 川の上流方向   B, 川と垂直方向

正解 B
津波は川をさかのぼるため、上流方向で津波に挟まれる可能性あり。
最近では避難するためのタワーを設置しているところもあります。

13、災害用伝言ダイヤル

171(いない)

「使い方」
①”171”にかける「こちら災害用伝言ダイヤルセンターです」
②自分の電話番号を入力
③伝言を伝える
④聞きたい人が相手の番号を入力すると、伝言が再生される

地震発生直後は使用できず、発生から30分後くらいから使えるようになります。
毎月1日と15日など体験利用できる日があるため、もしものために練習しておくといいかもしれません。

14、地震直後に緊急で連絡をとりたいときは?

A, リダイヤルを繰り返す   B, 公衆電話を使う

正解 B
災害時は、重要な通信(救急など)を優先し、一般の電話を制限されます。
公衆電話は制限がかからないため、緊急以外での利用は避けるようにしましょう。
最近では公衆電が少なくなっており、使い方を知らない子供たちも増えているため、使い方を確認しておきましょう。

15、一時的に避難するならどこへ行く?

A, コンビニ  災害時に水道水、トイレ、情報を提供
B, 病院   元気な人が行くと邪魔になってしまう
C, ガソリンスタンド  安全性が高い 厳しい基準をクリア 揺れや火事に強い

最近では、太陽光発電や給水設備なども備え、応急処置などもおこなうことができるガソリンスタンドもあり、一時的な避難場所に良いと言われています。

16、家を出る前に忘れてはいけないことは?
 

A, 水道の元栓を閉める   B, ブレーカーを落とす

正解 B
ブレーカーを落とさないと命にかかわります。
その理由は・・・?

17、ブレーカーを落とさないとダメな理由は?

阪神淡路大震災の時、地震数日後に火災が発生しました。
それは、ブレーカーをそのままにしていたために、通電後に地震でそのままになった電気ストーブなどの家電に電源が入り出火するなどということがあったそうです。

18、通路に煙が充満 どうする?


A, 濡らしたハンカチ   B, ポリ袋をかぶる

正解 B
最近では、ポリ袋をかぶって、そのまま急いだほうがいいとされています。これで数分はもつとのこと。
今はホテルの部屋などでもポリ袋を備えているところがあるようです。

19、会社で地震 その後どう行動する?

A, 歩いて帰る   B, 駅で過ごす   C, 会社に泊まる

正解 C
余震の可能性があり、夜間の長時間移動は危険。東日本大震災の時、歩いて帰る人で大混雑が発生しました。
最近では、会社に3日分の水・食料などの備蓄が努力義務とされているところもあるようです。

「余震」ということばには注意が必要で、小さい地震だから大丈夫という考えをしがちですが、2016年4月の熊本地震では1回目の震度7地震のあと「震度 6以上の余震の可能性は20%以下」とされていましたが、再び更に強い震度7地震が発生しました。
「もう大丈夫」と家に帰った人が、2度目の地震で被害にあうということになってしまいました。
建物に耐震性があるというのは、「1回目の地震には耐える」ということで、繰り返しの地震には耐えられないため注意が必要です。

水害編

20、どのタイミングで避難?

A, 大雨注意報   B, 避難勧告

正解 B

21、避難情報を発令するのはどこ?

市町村

22、大雨注意報が出た時の避難情報は?

避難準備・高齢者等避難開始

23、2番目に危険な防災気象情報は?

警報
これを受けて、市町村から避難勧告が出されます。

24、最も危険度の高い避難情報は?

避難指示(緊急)
「避難命令」というのはないので、「避難命令が出てないからまだ大丈夫」と思っていると危険。

25、最も危険度の高い警報は?

特別警報
発表基準をはるかに超え、甚大な災害が迫っていると時に発表されます。

  • 九州北部豪雨で2日間で64件発表

  • 2018年7月までに270件

避難は基本、自主判断となっています。

f:id:teke560:20180913002703j:plain

26、自然災害の被害を予測した地図 ハザードマップ

自治体が災害の種類別に作成(震災(液状化など)、浸水、土砂災害)
自然災害の被害予測をチェックしておくといいでしょう。

27、どのルートで避難する?

A, 最短ルート
B、川から遠いルート
C, 標高は高いが時間がかかるルート

正解 C
しかし、土砂崩れで通行できなくなるなどということもあるので、避難ルートは複数考えておくがいいでしょう。

28、冠水前の避難 どうする?

A, 車   B,徒歩

正解 B
車での移動は危険

  • 水深30センチ  車のエンジンが止まる場合もある。

  • 1時間に50ミリの大雨  自動車の運転に慣れていない人は注意。信号や車線が見えづらくなり運転は危険。


29、降水量80ミリはどっち?

A, 80mL   B, 80mm

正解 B
「1時間で80mmの降水量」=1時間で水深8cm

30、何を履いて避難する?

A, スニーカー   B, 長靴   C, サンダル

正解 B
スニーカーがもっとも歩きやすいため。
靴ヒモをしっかり結ぶことが大事。

31、冠水した道のどこを通って避難?

A, 歩道   B,道路の真ん中   C,壁伝いに進む

正解 B
段差や側溝につまずく危険性あり。
f:id:teke560:20180913003520j:plain 道路の真ん中でもマンホールが外れている場合もあるので注意。

32、外は大雨 道路は冠水 傘はどうする?

杖代わりとして使いましょう。
ゴルフクラブなどでも可。

33、防波堤の決壊は水が超えるだけではない!

  • 浸透決壊   長時間の洪水 → 堤防の中に浸透 → 堤防の強度低下 → 決壊

  • 浸食決壊   流水が堤防を直接浸食して決壊


避難所編

34、避難所に持っていくべきものは?

A, 水や食料   B, 衣類   C, 情報収集機器   D, 処方薬やメガネ

正解 D
A~Cは、避難先である程度調達することができるもの。
Dは、調達しづらいもの。

「その他、持っておくといいもの」

  • 食用ラップ 食器に敷いて使うことで、洗う必要なく、繰り返し使うことができます。また、体に巻くことで保温効果もあります。

  • 安全ピン タオルを止めて簡易下着にしたり、ペットボトルの蓋に穴をあけて節水することができます。

  • 赤ちゃん用おしりふき 無香料・ノンアルコールで低刺激であるため、体をふいたりいろんなことに使えます。


35、水や力料品などの消耗品は何日分用意する?

「3日分用意」というこのは、古い常識。

新しい常識は、「1週間分用意」すること。3日分だと救援物資が届かないこともあるため。

36、水道が復旧 最初にやったほうがいいのは?

A, キッチンの蛇口から水を出す   B, トイレの水を流す

正解 A
水道が復旧した時、キッチンや洗面所、または屋外の水道で水が透明になるまでゆっくり流しましょう。
トイレは、キッチンなどの蛇口から水を流すより水道管にかかる水圧が高いため、つまりや破裂の危険性があります。

災害時のお金編

37、早く避難すべき状況 通帳はどうする?

A, 持っていく   B, 持っていかない

正解 B
大手銀行では、本人確認ができれば災害時10万円程度の引き出しが可能な場合もあります。
身の危険をおかしてまで持っていかなくてもいいので、避難することを最優先にしましょう。

38、半分にやぶれたお札 銀行へ持っていくと?

A, 半額返ってくる   B, 全額返ってくる

正解 A
お札が残っている割合によって戻ってくる金額が違います。

  • 2/3以上  全額戻ってくる

  • 2/5以上  半額のみ戻ってくる


39、避難所から家に戻ってまずすべきことは?

A, 片付ける   B, 写真を撮る
正解 B
被災した状況の写真を撮らないと損してしまうことも。
支援の申請(義援金、修繕費、仮設住宅の申し込み)には、罹災証明(自然災害による建物の被害を市町村が証明)の認定が必要であり、家を片付ける前に写真がないと被害がどのくらいだったか分かりにくくなってしまいます。
最悪の場合、支援が受けられなくなってしまいます。

40、支援金と義援金の違いは?

お金が届く相手が違います。

義援・・・慈善・公益・災害救援などのために金品を寄付すること。

  • 支援金  支援活動をする機関や団体へ 活動している人を支援するお金

  • 義援金  被災者に直接届く


被災地にお金を送りたい場合は、自分の意志と反する使われ方をしないためにも、届く相手を確認することが大切です。

まとめ


いかがだったでしょうか。
防災について、古い常識のままだったり、知らなかったりしたことはありませんでしたか?

大きな災害は、いつどこで起きるか分かりません。
もちろん災害が起こらないことが一番ですが、起こった時に自分や家族の安全を守るために防災についての知識を身に付けておくことは大事なことです。


「備えあれば憂いなし」という言葉があるように、災害が起きた時に慌てず落ち着いた行動が取れるように日頃から防災の意識は持っておきましょう。
また、災害用備蓄品や防災グッズなども日頃から準備しておくことが大切です。


改めて、日頃の備えを確認してみてはいかがでしょうか。